大学生活の準備方法

0
15
ソース:unsplash.com

大学への準備を始める適切な時期は、高校を卒業するずっと前です。 大学生活は、学校生活と職業生活の架け橋となるため、あなたの人生に欠かせないものです。 また、放課後の生活を垣間見ることができ、準備が整います。 チャンスの海であり、一歩間違うと簡単に落とし穴の地に変わる可能性があります。

この XNUMX つの理由から、大学入学の準備は真剣に取り組むべき重要な課題です。 ここでは、大学生活をより快適にするために学ぶ必要があるいくつかのトリックを紹介します。

1. 十分に早い段階で軌道に乗る

ソース:unsplash.com

実際にキャンパスに行けるかどうかは、高校や中学校で何をするかによって大きく左右されます。 まず、高校で適切な科目を追求し、良い成績を取るようにしてください。 夢のキャリアを念頭に. また、入学したいカレッジや大学のリストを作成し、時々見直して、高校を卒業したときにいくつかの良い選択肢があることを確認してください.

2. 情報を探し続ける

キャンパスに着いたら、これまで以上に実用的な生活をしたいと思うでしょう。 あなたは生涯に影響を与える多くの決定を下すでしょう。 パッキングリストに正しいアイテムを入れて、期日までに現実的な期待を持っていることを確認してください. メモを取得して学習する方法を決定します。 たとえば、次のように考えることができます ストゥドク —試験に合格するのに役立つ詳細なメモ、課題、要約、および本を探している学生向けに特別にキュレーションされた使いやすいプラットフォーム。 各大学でうまく生き残るために必要な身の回り品を知っておいてください。 機会があれば、キャンパス ツアーに参加して、何が必要で何が期待されているかを正確に判断してください。

3. オープンマインドであることを受け入れる

大学生活は、多様性と機会の海にあなたをさらします。 学位や卒業証書を首尾よく修了することに集中することは不可欠ですが、別の分野で最大の機会に間に合うかもしれません。 自由に使えるすべてのリソースを有効に活用し、死ぬか死ぬかの友情を築き、機知に富んだ人々のネットワークを確立することを目指してください。 チャンスが訪れたら、ためらわずにそれをつかんで実行してください。

4. あなたの大学に慣れる

ソース:unsplash.com

アプリケーションを削除する前であっても、最良の選択を実行していることを確認してください。 場所とそこへのアクセスのしやすさに基づいて、理想的な大学を特定します。 地元の気候とすぐ近くの社会構造も、考慮すべき重要な要素です。 何よりも、優れた教育を犠牲にしてセキュリティを犠牲にしないでください。 州ごとに米国で最も安全なキャンパスをチェックしてください ヌーバー. あなたは自分の人生を恐れて生きる大学に入学したくありません.誰もそれに値するものはありません.

5. 滞在先を決める

あなたはおそらく家から何百マイルも離れた大学に通うでしょう。 しかし、だからと言ってキャンパスライフを人里離れた森の中の小屋で過ごす理由にはなりません。 キャンパスのホステルに滞在するか、キャンパス外の住居に滞在するかを決定します。 最初の学期または XNUMX 年間をキャンパスで過ごすことをお勧めしますが、必須ではありません。 毎日のスケジュールに注意を払いますが、最も快適な場所にとどまります。

6. 早い段階でお金について考える

卒業証書または学位の取得は、多大な時間と資金を必要とする投資です。 偶然に任せて、すべてが時間内にうまくいくと思い込むことはできません。 教育資金の調達方法については、両親または保護者に相談してください。 授業料の全額または一部を賄うための学生奨学金と教育ローンについて調べてください。 その間、キャンパスの維持費に対応する方法について、年長者からアイデアを求めてください。

7.基本的なスキルを学ぶ

ソース:unsplash.com

キャンパスに着くと、さまざまな場所で多くの人々と交流することは間違いありません。 仲間、講師、スタッフ、見ず知らずの人、そして高校時代の数人の友人に対処しなければなりません。 ホステルに XNUMX 人以上のルームメイトがいる場合もあります。 これらすべての人々は、ある時点で重要になります。 これらの関係を開始して維持するには、社会的および対人スキルが必要です。 また、料理、掃除、家事など、いくつかの基本的なことを処理する方法も知っておく必要があります。

8.財務管理スキルを身につける

キャンパスに着いたとき、あなたの人生はあなたの決断にかかっています。 あなたはきちんとしなければなりません あなたの財政を管理する 必需品が不足したり、不要な借金をしたりしないようにします。 財務管理は、授業に出るべきときに未払い家賃をめぐって家主との対立を避けるのに役立ちます。

9.組織力を磨く

大学には自由度が高く、学業を含めて自分の人生を完全にコントロールできます。 成功するには、優れた時間管理者であり、XNUMX 日の計画から予定のスケジュール設定、日々の業務のバランスを取るまで、業務を整理する方法を知っている必要があります。 大学は本だけがすべてではありませんが、賑やかな社交生活のせいで最終的な目標から気をそらされてはいけません。

10. 何をするにも慎重になる

ソース:unsplash.com

大学は永遠の学びの場です。 自分自身を含め、地球上のどこにも存在する可能性があるとは知らなかったものを発見するでしょう。 頭脳明晰は、誇大宣伝に惑わされないための最も確実な方法です。 かどうか 趣味を選ぶ、クラブやスポーツへの参加、キャンパス政治への参加などの課外活動の追求。 あらゆる機会に目を向けますが、時間やその他のリソースを無駄にしないように、真の興味を追求してください。

11. 書類を入手し、時間内に申請する

あなたは特定の大学が好きで、そこに入学したいと思っていて、資格を持っているかもしれません。 ただし、要件を満たしていない場合、または申請書を適切かつ期限内に提出しなかった場合は、入学が認められない可能性があります。 申請書を送信する際は、事前に書類を準備し、ガイドラインに従ってください。

結論

大学生活の準備は、数日で終わらせることができる単なるプロセスとして認識されるべきではありません。 まあ、実際には、それはそれです。 しかし、それは時間とコミットメントを必要とする全体的な心理的プロセスです. 正しい考え方を身に付け、必要なスキルを学び、それに対する正しい態度を身につけることが重要であり、決して見過ごされるべきではありません。